本校の歩み

 大正9年、宮城県志田郡立古川高等女学校として創立、昭和23年の学制改革により、
宮城県古川女子高等学校に移行、大崎地区の女子教育の拠点校として多くの優秀な人材を
輩出してきました。そして平成17年4月に、男女共学中高一貫校として新たなスタートを切りました。
 本校の生徒はほとんどが進学を目指しています。部活動も非常に活発で各種大会・コンクールで活躍しています。
 平成24年度に文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受け、各種事業に取り組んでいます。また、平成25年度は新校舎が完成し、教育環境がさらに整備されました。

 

古川高等女学校(1920~1948)
大正9年

3/29
宮城県志田郡立古川高等女学校設立認可志田郡役所を仮校舎に充当 生徒定員 320名

4/17
開校式、入学式挙行(第1学年80名)以後当日を本校開校記念日に決定

大正10年

1/24
県立認可 生徒定員 400名
4/1
県移管 宮城県古川高等女学校と改称

大正11年

3/20
校舎の竣工により仮校舎より現在地に移転

昭和2年

4/1
生徒定員 600名

昭和4年

9/10
校歌制定

昭和9年制定 古川高等女学校 校章

昭和20年

4/1
生徒定員 800名 専攻科設立(1年58名)

昭和21年

3/31
専攻科廃止
4/1
5年制に移行 生徒定員 1000名 高等科設立

昭和22年

4/1
学制改革により併設中学校設置

昭和23年

3/31
高等科廃止

古川女子高等学校(1948~2005)
昭和23年 4/1
学制改革により宮城県古川女子高等学校に移行 生徒定員 720名
6/
定時制課程普通科(男女)設置 (中心校と三本木・敷玉・松山の三分校)
昭和24年 3/31
併設中学校閉鎖
昭和25年 4/1
生徒定員 900名
昭和26年 7/21
松山分校に別科(家庭専修科2年制)設置
昭和27年 3/31
三本木分校廃止
昭和29年 4/1
定時制課程 中心校の男子生徒募集を停止
昭和30年 3/1
敷玉分校廃止
昭和31年

4/1
松山分校普通科前期2年制より家庭科4年制に移行

昭和33年度創刊 生徒会誌 「白梅」

昭和35年

3/31
定時制課程中心校の募集停止(昭和39年3月廃止)

昭和36年

4/1
全日制課程1学級増加(第1学年定員350名)

昭和38年

3/30
第一期工事として12教室竣工
4/1
全日制課程2学級増加(第1学年定員450名)

昭和39年

1/30
第二期工事として6教室竣工

11/1
体育館兼講堂竣工記念式典

昭和41年

4/30
第三期工事として特別教室その他竣工

昭和42年

3/25
第四期工事として各教室竣工
3/31
松山分校 定時制課程募集停止
4/1
衛生看護科(第1学年定員40名)設置
文部省より保助看法第22条第1号の学校として指定される
松山分校 全日制課程家政科(第1学年定員50名)に移行

昭和43年

3/30
第五期工事として教室その他竣工
7/20
水泳プール竣工

昭和44年

3/30
第六期工事として特別教室その他竣工

昭和45年

3/30
第七期工事として実験室その他竣工
11/1
校内食堂竣工 開設

創立50周年記念の「古女 文化祭」

昭和46年

4/8
鳴子合宿所(白梅山荘)竣工

昭和47年

3/21
寄宿舎閉鎖

昭和54年

1/10
松山分校移転(旧松山中学校跡)
12/12
弓道場竣工

昭和55年

3/31
松山分校廃止
4/1
全日制課程普通科1学級削減(第1学年9学級 定員400名)
10/11
創立60周年記念式典挙行

昭和59年

9/30
白梅会館竣工

平成1年

12/8
文化部室棟竣工

平成2年

3/8
第一期 校舎大規模改修
10/9
第二期 校舎大規模改修

平成5年

3/1
衛生看護科情報処置室設置(21台)
3/25
更衣室・外トイレ竣工
4/1
機械警備に移行

平成6年

11/18
学校保健統計調査文部大臣表彰

平成7年

4/1
全日制課程普通科1学級削減(第1学年8学級 定員320名)
6/1
運動部部室竣工
11/29
体育館大規模改修

平成10年

3/20
第二体育館竣工
4/1
推薦入学実施

平成11年

4/1
全日制課程普通科1学級削減(第1学年7学級 定員280名)

平成12年

2/3
プール全面改修

平成13年

4/1
全日制課程普通科1学級削減(第1学年6学級 定員240名)
10/24
給水施設改修・公共下水接続竣工

平成14年

4/1
衛生看護科募集停止
全日制課程普通科1学級増加(第1学年7学級 定員280名)
11/11
第1体育館小規模改修

平成15年

1/21
平成17年4月より男女共学を行い、中高一貫教育校に移行することを公表

平成16年

2/18
衛生看護科閉科記念式典並びに記念碑除幕式挙行
3/31
衛生看護科廃止
4/1
古川黎明中学校開設準備室設置
全日制課程普通科1学級削減(第1学年6学級 定員240名)

平成17年

1/20
中高一貫教育校移行に伴う校舎改修
3/10
部室棟増設竣工

古川黎明高等学校(2005~)
平成17年 4/1
宮城県古川黎明中学校・高等学校と改称、共学の中高一貫教育校が開校(県内初)
(高校 第1学年6学級 定員240名)
(中学 第1学年2学級 定員80名)
10/28
宮城県古川黎明中学校・高等学校開校記念式典挙行
平成18年 8/31
弓道場改修、自転車置場新築、エアコンの設置竣工
平成19年 3/19
テニスコート、介護実習棟、第2グランド整備(部室棟含)竣工
8/21
給食用配膳室改修竣工
8/28
中学校給食開始
12/20
第2グランド遮音壁(防音対策)竣工
平成20年 3/12~3/19
第1回中学校語学研修実施