けがの保険について
  1.独立行政法人日本スポーツ振興センターについて

学校管理下内においての負傷・疾病については,独立行政法人日本スポーツ振興センターより医療費が支払われます。事故があった場合はすみやかに,学級担任・部活動顧問・教科担任・保健室に届けてください。申請手続きについてはその都度説明いたします。

* 学校の管理下とは次の場合をいいます。


  ○授業中(特別活動中を含む)

  ○学校の教育計画に基づく課外活動中

  ○休憩時間中及び学校の定めた特定時間中

  ○通常の経路及び方法による通学中

  2 宮城県PTA安全互助事業について

学校管理下外の生活中に,急激,偶然,外来の事故によって被った傷害のうち,受傷日から医師により完治と診断されるまでの期間が8日間以上のもので,健康保険が適用される医療機関で治療を受けたものについては,宮城県PTA安全互助事業の保険が適用となります。詳しくは,保健室にご相談ください。

* 学校の管理下とは次の場合をいいます。


  ○自宅における傷害事故

  ○登下校中の傷害事故

  ○自転車,自動車等による交通事故

  

(スポーツ振興センターの傷害補償と重複して支払われます)

学校感染症による出席停止について

学校保健安全法第19条により,生徒が感染症にかかった場合,他への感染を防ぐため,出席停止(欠席扱いとしない)となります。万一,お子様が感染症と医師により診断された場合は,すみやかに学校にご連絡ください。
なお,医師から登校の許可が出ましたら,下記の登校証明書に保護者が記入し,学級担任に提出して下さい。
学校感染症の種類については,下記の出席停止報告書に記載してありますので,参考にして下さい。

(ダウンロードの方法についてはこちらをクリックして下さい)

学校医・薬剤師の紹介

健康診断はもちろんのこと,生徒の学校生活を健康面からサポートしてくださる先生方です。

内科校医 佐々木 秀樹 先生 (佐々木医院)
眼科校医 星  秀二 先生 (星眼科医院)
耳鼻科校医 佐竹 順一 先生 (古川駅南耳鼻咽喉科)
歯科校医 宮崎 泰  先生 (宮崎歯科医院)
学校薬剤師 千葉 裕子 先生  

ほけんだより

{{cabinetFile.CabinetFile.filename}} >  ほけんだより
スクールカウンセリングについて

 毎日の生活のなかで,悩んだり,不安になったり,怒ったり,かなしい気持ちになることはとても自然なことです。でもそれをひとりで感じることが大変なときがあります。だれかに話したい,きいてほしい,相談したい,そんなときにカウンセリングルームをたずねてみませんか?あなたのお話をゆっくり大切に聴きながら,一緒にどうしたらいいのかを考えていきます。
 カウンセリングルームって悩んでいる人が行くところとか,特別な人が行くところと思っている人もいるかもしれません。今ここにあるありのままのあなたの話をしてくれればいいのです。自分を受け入れてくれる場所がカウンセリングルームです。
 生徒,保護者,先生,みなさんひとりひとりの場所です!
 どうぞお気軽にたずねてみてください!

 

  保護者のみなさまへ

 

 黎明中学校にはカウンセリングルームが設置されており,生徒をはじめ保護者の皆様方にご利用いただいております。思春期になると子どもは心も身体も大きな変化を遂げます。この時期は,子ども自身が自分の変化に不安や戸惑いを持ちやすいものです。そんなとき周囲の大人も同様に不安や戸惑いを感じることがあります。また,今までどおりのやり方が通じないことに焦りを感じるかもしれません。お子様の事で気になることなどがありましたら,一人で悩まずにお気軽にご相談ください。カウンセラーはよりよい解決を一緒に見つけるお手伝いをします。カウンセラーには秘密を守る義務があります。どうぞ安心してご相談ください。

 

  スクールカウンセラー

 

○後藤彩香(ごとうあやか)
○宮城県義務教育課派遣スクールカウンセラー

 

  対象

 

○宮城県古川黎明中学校の生徒および保護者の皆様

 

  相談内容の一例

 

○友達のこと (けんかをした,気まずい関係,仲直りしたい,仲間に入りたい)
○勉強のこと (勉強のやる気がでない,集中できない,なんのために勉強するのかな?)
○部活のこと (部活内での人間関係,大会前のプレッシャーがある)
○将来のこと (将来やりたいことが見つからない)
○不安定な気持ち (不安な気持ち,最近わけもなくイライラする,悲しい出来事があった)
○居場所がない (学校や家の居心地が悪い,居場所がない,学校に行きたくないと感じる)
○性格を変えたい (堂々と話せるようにしたい,否定的な性格をなおしたい)
○自分がわからない (自分がなんだかわからない,わたしはなんのために生まれてきたの?)
○家族のこと (家族が自分の気持ちをわかってくれない,家族の事で気になることがある)
○養育のこと (不登校,問題行動,いじめ,発達に関する悩み,子どもへの声がけ など)

相談時間は1回につき50分を基本とします。相談場所は北校舎1階カウンセリングルームでおこないます。相談料は無料です。

 

 

  スクールカウンセラーの来校予定(平成29年度)

 

4月 11日(火),18日(火),28日(金)
5月 9日(火),16日(火),23日(火),31日(水)
6月 6日(火),13日(火),20日(火),27日(火)
7月 4日(火),11日(火),18日(水)
8月 22日(火),29日(火)
9月 12日(火),19日(火),26日(火)
10月 3日(火),10日(火),17日(火),24日(火),31日(火)
11月 7日(火),14日(火),21日(火),28日(火)
12月 5日(火),12日(火)
1月 9日(火),16日(火),23日(火)
2月 6日(火),13日(火),20日(火),27日(火)
3月 2日(金)

上記は変更する場合がございます。お申し込みの際には必ず事前にご確認ください。

 

  カウンセリング申し込み方法

 

生徒の申し込み方法

  1. 保健室前にあるカウンセリング申込書に必要事項を記入してください。
  2. 申込書をカウンセリングポストに入れて予約してください。
  3. 日時が確定したらカウンセリング受付担当教諭/各担任から連絡が来ます。
  4. 決定した日時にカウンセリングルームに直接来てください。

【注意1】

生徒は原則として授業中のカウンセリングは受けられません。昼休み,放課後を活用してください。

【注意2】

カウンセラーが勤務している日であれば,直接カウンセラーに相談の申し込みができます。

保護者の申し込み方法

保護者のカウンセリングは予約制となっております。あらかじめお電話ください。

カウンセリング受付担当教諭(佐藤実輝)および各担任が予約を承ります。

*相談者の秘密は守られます。

宮城県古川黎明中学校

TEL 0229(22)4260

 

▲ ページトップへ