黎明田畑

黎明田畑とは

  1. ふるさと古川の黎明田畑における勤労体験活動を通して,働くことや収穫の喜びを体験させ,豊かな心と実践力の育成を図るとともに,郷土の産業の理解を深める。

  2. 収穫した作物を備蓄し,災害支援や開発途上国に贈り,助け合いの心,世界に貢献する。

ことを目的とした、教育活動でソフィアプラン(総合的な学習の時間)で展開しています。

 

  学年別に様々な農作物を育成

 


1年生

2年生

3年生

 

  田畑を通じた世界への支援活動

 

本校では収穫された、農作物を国際支援機関を通じ、必要とされている国々へご提供させて頂いています。

 

  収穫の喜びを食育と共に

 

本校では収穫の喜びを「収穫祭」として、10月に食育事業の一環として実施しております。

平成27年度の活動

苗植え・種まき

6月11日(木)に,中学1年生が大豆を,中学3年生がサツマイモを植えました。大豆は11月に,サツマイモは10月に収穫予定です。

  

田畑委員による肥料まき

5月25日(月)に,黎明中学校でお借りしている畑で,肥料まきを実施しました。6月9日(火)に,1学年で大豆を,3学年でさつまいもを植える予定です。

  

  

2年生~田植え~

5月13日(水)に、黎明中学校がお借りしている田んぼで、中学2年生が田植えを実施しました。